シド 「今年の夏は雨ばっかりだな」
ヴィン「そうだな」
シド 「蝉の声まだちぃっとも聞いてねぇぜ。湿気も凄いしなぁ」
ヴィン「私は、湿気が多い方が落ち着く。薄暗くて、夏は丁度いい」
シド 「……別の意味で、棺桶に片足突っ込んでる生活どうにかならねぇか?」
ヴィン「あんたも、暑いよりは涼しい方がいいだろう?」
シド 「まぁな」
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事