悟浄「たでーまー」
焔 「遅かったな」
悟浄「ん、お待たせ」(頬にちぅ)
焔 「……酒臭い」
悟浄「そりゃぁ飲みに行ってたからね」(裾に手を忍ばせ)
焔 「帰って来るなり盛るな。まず風呂入れ」
悟浄「いーもの貰ってきたよ」(脇腹撫でながら)
焔 「いいもの?」
悟浄「そ。ホレ薬」
焔 「媚薬か?」
悟浄「ホレ薬だってば。飲むとメロンメロンになっちゃうの」(口元にちぅ)
焔 「そんなもの貰ってどうする気だ」
悟浄「使ってみる?」
焔 「誰に」(軽く押しのけ)
悟浄「自分に」(抱き寄せて)
焔 「誰に惚れろと?」
悟浄「そりゃ俺に」(笑顔で顔を近づけ)
焔 「意味がないだろう」
悟浄「んー、それもそうね」(首にちぅ)
焔 「だから、シャワーを浴びてこい」
悟浄「一緒に入ろうぜ」
焔 「仕方ないな……」
――駄べりながらフェードアウト――
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事